お中元にカタログギフトやギフト券を贈る

お中元を贈りたいけれど、相手の家族構成や細かい趣味趣向がいまいち把握し切れていない、そんな場合はどんな物をプレゼントに選べば良いでしょうか。まず最初に検討したいのが、カタログギフトです。近頃人気のお中元のギフト商品であり、結婚式などの冠婚葬祭のお返しにもよく選ばれています。カタログギフトは贈る側、受け取る側の双方にメリットがあります。

贈る側としては相手の好みや家族構成がよく分からない状態でも、お中元を気兼ねなく贈れます。お酒をお中元のギフト商品に選んだものの、実は相手のご家庭は皆、お酒が大の苦手だったりすれば、お互いに残念な気持ちになりかねません。受け取る側としては、自分たちの家族が今本当に欲しい物をギフト一覧の中から柔軟にセレクト出来るので、非常に満足感が高くなるのです。身近な知人や顔見知りの親戚なら、ギフト券や商品券をお中元に選ぶのもお勧めです。

顔見知りの関係でも、お互いに家庭環境や年齢、働き方などが変わると、どんなプレゼントを渡すのが最適か、よく分からなくなるものです。ギフト券や商品券なら、受け取った相手が自由にお買い物に使えます。ちょっと味気ない感じがあるかもしれませんが、受け取った側としては大変有難い贈り物であり、必要な時に現金の代わりとして使えるので感謝される事、うけあいです。またギフト券や商品券にメッセージカードを添えて贈れば、何気ない雰囲気は払しょくできますし、おしゃれな封筒に入れて渡す事で真心も伝わります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です